携帯滞納によるキャッシングへの影響について

お気に入りの住まい、マイホームをつくる > > 携帯滞納によるキャッシングへの影響について

携帯滞納によるキャッシングへの影響について

2014年7月 9日(水曜日) テーマ:

現在、携帯電話よりもスマートフォンの数が増えて、最新機種のほとんどはスマートフォンです。ところでこのスマートフォン、本体価格が非常に高く設定されています。以前は携帯電話会社が販売店に販売奨励金というものを支払っていたので「0円携帯」というものも出現しましたが、現在はその販売奨励金が廃止されたため、スマートフォンなどの機種本体料金が高騰してしまいました。このため機種代の支払いは分割にする人が多く、全契約者数の3分の1が分割支払いにしているとも言われています。ここで注意したいのが携帯本体の料金を分割払いにするというのは、つまりクレジット契約と同じことになります。そのためこの支払いを3ヶ月以上滞納すると、信用情報に傷がついてしまいます。そうすると携帯滞納により、キャッシングやクレジットカード、ローンの審査に通らなくなるという現象が発生します。しかも一度信用情報に傷が付くとその情報は5年間は消去されないので、この間、キャッシングできない、ローンは組めない、クレジットカードも作れない状況が続いてしまいます。これはいくら収入が多くても関係ありません。事実、スマートフォンの普及により、携帯滞納が原因で信用情報に傷が付いている、つまりブラックになっている若い人が増えてきているのです。
モビットの在籍確認についての専門サイト!モビット在籍確認MZ195|確認後に否決される理由とは?をクリック



関連記事

カード現金化即日|色々な消費者金融系の比較サイトで紹介されている...。

カード現金化即日|色々な消費者金融系の比較サイトで紹介されている...。

2016年12月 7日(水曜日)

浮気調査|浮気の相手方に直接慰謝料として賠償請求するケースも多いようです...。

浮気調査|浮気の相手方に直接慰謝料として賠償請求するケースも多いようです...。

2016年9月 4日(日曜日)

いつもカミソリを使って剃るのは...。

いつもカミソリを使って剃るのは...。

2016年5月13日(金曜日)

2ヶ月前とかのダイエットでは急に痩せよう

2ヶ月前とかのダイエットでは急に痩せよう

2015年1月19日(月曜日)

3歳の息子と1歳の娘

3歳の息子と1歳の娘

2014年11月29日(土曜日)